よ~く覗いて見てごらん~♪メダカのアレが見えてるよ~!

のっけから気持ち悪い?写真でスミマセン。これ、ホテイ草の裏ッ側なんですが・・・

3月初旬、メダカを飼い始めてからすぐ春が来て、彼と彼女らはいつの間にやら、恋に落ち♥アッと言う間に、子供を身ごもったという事実が判明したのは、つい先日、飼育を始めて丁度1か月目の出来事でした。

そして、この小さな水槽では、家のメダカという生物やらは、自分の卵はおろか、運よく孵化に成功した稚魚まで食べてしまうという、恐ろしいサガが判明したんで、すぐに卵を安全な場所へ隔離した訳なんですが・・・・

別居の様子→ 私たち別居します!

それから5日ほど経過

ホテイ草の裏ッ側
きゃぁ~~~。あれからも、あれよあれよという間に、どんどん卵が増えてってます。
ホテイ草をひっくり返すと、いや~ん~。うじゃうじゃうじゃじゃ!!!

一体、どんだけ救出せなあかんの???
あっ、あんたらっ!どっ、どんだけ産卵するつもりーーー!?!

適当なところで自然の摂理に任せて淘汰した方が良さそうですが、ついつい救出してしまいます。
しかし、ホテイ草の裏側って、なんだか卑猥だわ。。。

続けて、卵を採取していると

目玉おやじっぽい
よ~く覗いてみると、卵の中に黒い目玉がふたつ!見えました♪きゃ~感激!
生きてるって素晴らしい、そんな感覚にさせられます。ん、大袈裟か・・・?(笑)

いやぁ~、でも私、サボテン女は嬉しくて仕方がありません。
これまで動物や植物を育んでいて、まともに成功したことなんて、殆どありませんから。
ましや繁殖するなんて・・・Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!

つまりは、こんな私や小学生でも飼えるくらいメダカ飼育は簡単ってことですね。
でも濡れ場、いえ、山場はこれから!油断できないのは、孵化してからだ!という情報がチラホラと。

でも、これだけ、うじゃうじゃ産卵が続いてるので、まっ大丈夫かなっ!?
採取を続けて行くと水草の根っこが痛みそうだし、もっと手軽に救出すべく、こんなアイテムを購入してみました。蓮の花が咲いているっぽくて、とっても華やかになったよ~♪


私が買ったのはピンク1色の1個なんだけど、ネットで調べたら黄・紫・ピンクの3色ゼットもあった~。ただ水に浮かべておくだけでも、きっと可愛いんだろうなぁ~♥
あぁ~。・・大きな水槽があったらなぁ~~~(゚‐゚*) 妄想~~~。


しかし、なんだろう~?最近、運河沿いに引っ越してからというもの、どうも水関連のアイテムに引き寄せられているような気がしています。浄化作用?なんの?


人気ブログランキング
僕たちには、あなたの温かい見守りが必要です。


0 件のコメント :

コメントを投稿