赤の次は白!絶賛拡大中!ワインじゃなくてメダカだよ

赤ワインと白ワイン。あなたはどちらがお好きですか? 私は、これまで赤ワインが中心だったのですが、先日、とある取材をきっかけに
白ワインも呑み疲れがなくて、良いな~、なんて思い始めています。

あ、そんなことよりも、今回のお話はワインではなくメ・ダ・カ!!!
このサイトではあくまでも、ぶれずに、わたくしサボテン女が育てるメダカたちのサバイバル記録を綴ることにします。

現金初チャージの人は更に1,000円貰えます!

一番最初に我が家にやってきたメダカは綺麗な赤い色の楊貴妃たち。
新しい家族として、楊貴妃メダカをご紹介した際には、実はメダカってもっと種類が豊富なんだよ~ってことも合わせてご案内しました。→【メダカ初夜】新しい家族のご紹介

ヒメダカに白メダカに黒メダカに青メダカ・・・銀色や虹色っぽいのがいたり、それはそれは色とりどり。ネットで調べるごとに新しい発見の連続で、物欲はどんどん広がります

で、思わずポチ。
はい、いらっしゃ~いぃ。

白メダカ連隊!
100均のクリアサラダボールの中にて

本当はベタも飼いたかったんですが、まだ飼い慣れていないし、あまりに色んな物い手を広げて収集がつかなくなっしまっては困るので、白メダカ6匹にしました。

か~わ~いぃ~~~♥

たっぷり姿を眺めたいのですが、とってもビビりな子たちで、水草を入れると、その裏にしっかり隠れてまったく、表に姿を現してくれません。
我が家に慣れるまで、しばらくは見て見ぬふりをしてあげましょうかね。

その一方で、先住の赤い彼女たちは・・・
楊貴妃という名だけあって動きも優雅
こちらは、もうすっかり慣れて、わたしが近寄るだけで、餌もらえんのか?と思うみたいで、彼女たちからチロチロと近寄ってきてくれるんですよ(マジです!) ほらねっ。

実ところ白メダカも欲しかったんですが、もっと気になっていたのが、水に浮かんで咲くお花。睡蓮など見応えのあるものが欲しかったのですが、室内の窓辺に置くのにサイズ感が掴めなかったので、とりあえずメダカと相性の良いホテイ草1株と白メダカ6匹のセット売りをネットでぽち。今時、ネット通販でちゃんとした生体が買えるんですね!(驚)

ホテイ草は花咲くと薄い紫色の花びらが6片に広がります。どうやら6月頃から開花する模様。また今度、ちゃんと育て方も調べてみようっと。
はてさて、サボテンさえ枯らす女は、水草の育成に成功するのか?

↓どうか応援の一票を!↓


人気ブログランキング
みんなの行く末を見守ってね。


0 件のコメント :

コメントを投稿