餌はパン粉じゃダメ?

人間の食べ物はやめるべし

私はメダカ飼育は素人なもんで、安易にパン粉とか餌にしたらダメかなぁ~、なんて発想がつい浮かびます。試しにググってみると、パン粉はサイズが大きいので、小さなメダカの口には入らず、細かく砕いてから必要があるそう。めんどくさー。
他には添加物の心配もありますしね。
基本的に人間の食べるものは、例え、もし喜んで食べたとしても、小さな水槽の中では、即・水質悪化を招くことになり、メダカ全滅の恐れもあるそう!!!ひー。


めだかの餌
                  
メダカの餌は100円均一でも売っています。余計な心配するくらいなら、ちゃんとした市販の物を買いましょう。私はホームセンターで159円(50g)で買いました。


開封すると、ぷ~~~んと釣り堀にキタみたいな匂い(笑)
どれだけやった良いか、さっぱりわからないので、裏面にある与え方を読んでみます。

餌の与え方

春から秋(水温20℃~30℃)は、2、3分で食べきる量を1日2~3回ほど与えてください。冬場は1~2日に1回程度、少量与えてください。 
ざっくりだな~。これじゃ、やっぱり量がワカラナイよね。
ほかで調べてみると、メダカの頭の大きさ×メダカの数=1回分の目安にすると良いっぽい。まぁその時の体調とか水温とか、メダカの種類にもよると思うので、これから先は実録でお伝えしていきます。


餌を与えて元気にしてね♪

人気ブログランキング
応援ありがとうございます!

0 件のコメント :

コメントを投稿